あまりにも食べたくて!自分で作った“みたらし団子”があまりにも良いできでしたのでお届けしますの巻。

こんにちは!ピアレ嫁のヒトミです。

昨日は定休日をいただき、ありがとうございます!
そんなお休みの日のできごとなのですが…

…いや、今日のブログの題名、
もう、
今日お届けしたいのは、
題名で全てを語り尽くしています(笑)。

おうち時間、
おうちごはん、が増えてからと言うもの、

デザートも、
…なんか、
おいしいもんとか、
好きなもん食べたいけど、
カンタンには買いに行けんし…
と“もんもん”としてたとき。

前に作って失敗したロールケーキとか、

おいしかったパンプティングとか、

和菓子系もいっちょやってみっか!
とチャレンジした、
黒豆のお菓子とか、

なんやかんや色々チャレンジして、
この、
お出かけできなくておいしいデザート食べられん!!
ってゆー欲をなんとかしてたんですが、

そのチャレンジの中の1つに、
実は、

“みたらし団子”を作ってみる!

と言うチャレンジがまだ残っていたのを思い出しました。
実は、みたらし団子、めちゃくちゃ好きなピアレ嫁。

去年の秋の、社員旅行でもスタッフから教えてもらった、

スタッフ「ここのみたらし団子、おいしいーんですよー♡」

のみたらし団子も、
しっかり!
もれなく!
食べてきたし、

なんならそのお店、
京都行ったら次食べよ、と思ってねらってたお店やったー!ラッキー!
と、そのくらいみたらし団子、大好きなんです♡

ピアレ嫁「こないだまで、あーんなに“あー!!みたらし団子食べたい!”と思って、材料買っといたのになー…」

なんて思いながら過ごすこと、約……何日???

そろそろ本気で食べたくなってきたので、
作っちゃいました!

結論、結果、から申し上げます!!

\めっちゃ上手にできましたん♡/

(笑)

なので、今日のブログは安心して最後までお読みいただけると思います!

それでは!
ピアレ嫁の大好きなみたらし団子、
レッツ・クッキング〜♪

まず、材料はこちら↓

【団子の部】
上新粉
白玉粉
お砂糖
お水

【たれの部】
お醤油
お砂糖
お水
片栗粉

です。

“上新粉“とやらは、人生で初めて買いました。

そして今回の材料は、
みたらし団子が好きなので、全部倍の量にして作っていくことにします。
お団子、めっちゃ作ります、めっちゃ。
倍です、倍!!(笑)

そんなレシピの倍量で作るみたらし団子、
まずは、
その上新粉と白玉粉を、お砂糖を混ぜます↓

そこへ、お水を少しずつ入れて、
混ぜ合わせなら、1つにまとめていきます↓

ピアレ嫁「どんくらいのかたさになったらokなんかなー?」

と、思いながらこねこね。

インターネットで見つけたレシピには、

『こんくらいだよー』

と画像が載っていたので、
その画像を見本にまぜまぜ、こねこね、していきました。

できたら、
適当に等分して、
お団子の形にくるくる丸めていきます。

ピアレ嫁「…分量ちゃんと計らんでも大丈夫なんかな…?」

と、
手作りパンのときは、
“しっかりちゃっかり分量を測って作るのが鉄則!!“
と教えられていたので、
適当に丸めるのが、ちょっぴり不安になってきたピアレ嫁…

分けるのもスケッパー使おうかな?
でも和菓子にスケッパーって使…うんかな?
レシピも、適当に等分にしてやーるしなぁ…
うーむ。

と悩んだけど、
結局、

ピアレ嫁「よしっ!適当に等分しよう!」

と、
やっぱりちゃっかり、
ピアレ嫁が楽な方法で、手間をかけず作ることにしました!←予想どおりでしょ?(笑)

団子が丸められたら、
大きめのお鍋に、お湯をたっぷり沸かします↓

ぐつぐつ沸いたお湯の中へ、
お団子を入れて↓

おはしで軽く混ぜながらゆでます↓

ゆでる時間は約5分ほど。
大きさがバラバラなので、
全部浮いてからそのまま1分ほどゆでる、とのことなので、
ちょい長めにぐつぐつゆでてみました。

ゆであがったら、
ぬらしてちょっとしぼっておいたキッチンペーパーをひいたお皿に、
どんどん上げていきます↓

おぉ!!
なんか、
なんか!!
ウキウキしてきたー!
もうちょい頑張ったら食べられそう♡

と思いながら、
できたお団子を、

ピアレ嫁「熱っちっち、熱っちっち!」

なんていいながら、
竹串に刺して↓

できあがり!!

レシピには、

『このままお団子にタレをかけて食べてもいいいよ!』

って書いてましたが、

『焼くとさらにおいしい』

と書いてあったら…

…焼くっきゃない。きらーん!!

と言うことで、
グリル用のフライパンでいざ!

\みたらし団子を焼く!/

ピアレ嫁「売り物の、炭焼きみたいにはならんやろーけど、グリルのフライパンなら上手に焼き目、つかんかな〜??」

なんて思いながら、
じっくり焼いてみました。

焼きながら横のIHクッキングヒーターでは、

ピアレ嫁「タレも一緒に作っとこーっと♪」

と、
タレの材料を全部お鍋に入れて、
グルグル混ぜながら火を入れていきます。

タレは、ほんの一瞬でできました。
しかも、

ピアレ嫁「めっちゃいい匂いやん〜♪」

なんて、
タレの匂いにさらに食欲を刺激されます♪

ピアレ嫁「そろそろみたらし団子も焼き上がったかな〜??」

と、
どうやら、全部の準備がバンタン!
になってきて、ワクワクしてきた…ところで、

ピアレ嫁「あ!」

と思いついたのが、

ピアレ嫁「お店やさんのみたらし団子って、タレつけて、2度焼き…ちゃうかったっけ?」

と思い出しました。

ピアレ嫁「IH用のグリルのフライパンやし、タレが焼き付いても洗いもん楽なフライパンやし、…よし、タレつけて2度焼きもやってみよ!」

と、
かすかな記憶を頼りに、お店やさんみたいにタレつけて2度焼き開始!!

焦げへんように気をつけて…

できたみたらし団子がこちらです!

我ながら、上手にできた!!

どの角度から見てもおいしそう!(笑)

さっそく社長にも食べてみてもらいました。

社長「なにこのうまそうなみたらし団子は…」
ピアレ嫁「作ったん」
社長「自分で!?」
ピアレ嫁「うん、食べてみて!」

と、食べてみてもらったところ、

社長「うまいな!これ、うまいな〜♪」

と、
ピアレ嫁も食べてみましたが、
ホンマおいしい!

ちょっと団子に弾力があって、
お店とか、スーパーで売ってるやつよりは、
ちょいカタめな感じもしますが、
ピアレ嫁的には全く大丈夫なおいしいかたさ♪

ピアレ嫁「上手にできたし、量もよーさんできたで、お店のスタッフにも持ってって食べてみてもらおか?」

と聞いてみたら、

社長「ボクが全部食べるから置いといて」

と、ほんまにぺろぺろ〜っと食べてくれました♪

ほんなおいしかったんか〜♡

倍の量で作っといてよかったなーと思いました♪

ピアレ嫁「あ、そうそう。今度さ、バーベキューする時あったら、みたらし団子も作っとくから、炭で焼いてくれへん?」
社長「おぉ、えぇで、なんで?」
ピアレ嫁「そりゃー炭で焼いた方がみたらし団子もおいしいやろーなーと思うんやけど、どう?」
社長「確かに!おいしそう!」

と、
今度、お休みの日に天気に恵まれたら開催したい!
と思っているバーベキューの時に、
みたらし団子も焼いてもらう約束をして、
次の楽しみもできました♪

そんでもって、この↑

ピアレ嫁「…で、作ったみたらし団子が、めっちゃおいしかったんよー♪」

と言う話を、
奥さんとスタッフにして、
写真を見せたら、

スタッフ「あ、ほんまに上手に焼けたるなぁ!」

と褒めてくれたのですが、

奥さん「おいしかったんなら、なんで残しといてくれんのー!!食べたいっ!」

と、
怒られたのも、忘れずにお届けしておきますね!(笑)

てなもんで!
ピアレ嫁がおいしく作れたみたらし団子のレシピは、
『白ごはん.com』
で紹介されていたレシピです。

ホンマおいしかったし、レシピもわかりやすかったですよ〜♪
みたらし好き仲間の皆さま←仲間募集中です(笑)
オススメです♪





【ピアレの最新情報はコチラ↓から!】
タップしてピアレホームページTOPでチェック!

【ピアレとLINEのお友だちになりませんか?】
お友だち登録してもらうと、修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEしていただけます。
ご登録はこちらから↓
友だち追加
ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP