パン教室に向けてパン修行!たまごパンを焼くピアレスタッフ!の巻。

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

昨日は寒かったですね〜。

寒いけど風がきつかったので、

 

社長「今日は花粉がやばかった〜!!」

 

と、顔をくしゃくしゃにして帰ってきました。

お客さまからも「花粉症でツライ〜」とよくお話を伺います。

インフルエンザとか感染症にびくびくする季節が終わったと思ったら、花粉症でツライなんて…。

マスクがなかなか手放せないですね。

花粉症の季節が早く終わるといいなーと思っています。

 

さてさて。

昨日のブログでお届けした”ゆでたまご“をレンジでつくってみよう!の巻。

今日は昨日のブログの続きで、そのゆでたまごを使って、たまごパンを焼いたピアレスタッフの様子をお届けしますね❤︎

それではどうぞ↓

 

まずは、パン生地の材料を測っていきます↓

その様子を見守る、パン作り上手なスタッフ↓

材料が測れたら、パンの生地こねこね→一次発酵をお任せするホームベーカリーにセットして↓

パンの生地を作るコースに設定してボタンを押している様子を見守り…

見守り飽きてきて←おい(笑)

マッサージ機を始めるパン作り上手のスタッフ。

(…あーこれ、ブログ見たらスタッフに怒られるやろなー・笑)

 

1時間後、ホームベーカリーで生地ができたのを取り出して、重さを測って8等分します。

等分するのは奥さんがやってくれました。

 

続いて等分した生地をこねこねして丸めていきます。

 

この“丸める”工程がニガテなスタッフと奥さん。

パン作り上手なスタッフが丁寧に教えてくれました↓

パン作り上手なスタッフ「こうして、生地をのばすように、こうこう…」

スタッフ「あ!こんな感じ?」

パン作り上手なスタッフ「そうそう!いい感じ!」

奥さん「どうするんや?」

と、なんやかんやいーながらも、回数を重ねてきて、みんな上手になってきました✨

 

こねこね丸めるのがニガテなスタッフと奥さんを中心に生地を丸めてもらって、

できた生地に濡れ布巾をかけてベンチタイムです。

ベンチタイムが終わったら生地を形成していきます。

ピアレ嫁「いい感じちゃう!?ふくらみそうないい子な感じするな〜♪」

スタッフ「わかるんですか?」

ピアレ嫁「何回も焼いてたらわかるようになってくるよ〜♪絶対上手にふくらんで焼ける!って。」

 

なんていいながら、今度はレンジに入れて2次発酵していきます↓

ここでもレンジの使い方を復習します。

 

発酵がおわったら生地を取り出して↓

スタッフ「お!いい感じに発酵してるやん♪」

ピアレ嫁「やな!」

 

と、続いて、トッピングをしていきます♪

チーズをのせたり、

たまごをのせたり、

マヨネーズをかけたりしていきます↓

ピアレ嫁「よし!ほんなら焼こか!」

 

ということで、予熱しておいたオーブンに入れて、焼けたパンがこちら↓

スタッフ&ピアレ嫁「めっちゃおいしそう〜♪」

さっそくみんなで試食してみました♪

 

スタッフ「おいしい〜♪」

スタッフ「いや、ほんまこれおいしいな〜♪」

奥さん「生地ふわふわ♪」

ピアレ嫁「ほんまおいしいな、生地!」

 

あまりにも生地がおいしいので、なんでこんなにおいしくふわふわなんか?

と、パンを切って生地を確認してみたり↓

いや〜♪

ほんとにおいしかったな〜❤︎

し・あ・わ・せ❤︎

このパンは、パン教室の時にはハムチーズのパンになってご紹介する予定です♪

 

パン作りの腕もどんどん上がってきたピアレスタッフ。

来週はそろそろリハーサルをする予定です。

リハーサルの様子もまたブログやインスタグラムのストーリーズでお届けしますね♪

よーし♪がんばるぞー!

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP