ピアレスタッフで手作りパン修行!【プリン味の食パンを焼くぞ!】

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

昨日は定休日をいただきありがとうございます。

気が付けば1月も最終日。

早いものです。

 

さてさて。

今日も、今日とてパンの修行を続けているピアレスタッフ。

そんな修行のなかから今日は!

 

ピアレ嫁「プリン味の食パンを焼きまーす!」

 

と、以前、ピアレ嫁が家で焼いてブログでお届けした”プリン味の食パン”をピアレスタッフみんなで焼いてみましたので、

今日はその様子をお届けします。

 

今回の修行は、

昨日までのようにパン生地を手でこねこねせず、

手軽にホームベーカリー(パン焼き機)にお任せして焼いてもらいまーす♪

 

ということで、まず用意するのは、

ホームベーカリー(パン焼き機)と、

『これさえあれば、粉とかバターとか調合しなくてもカンタンにパンが焼けるで!』

と、おなじみになってきた、

パナソニックのパンミックスと、一緒についてくるドライイースト(2袋・早焼き用)を用意します。

それと一番大事なのがコチラ↓

プッチンプリン!

今回の主役、味の決め手のプリン!

この3つを用意します。

 

まずは、ホームベーカリー(パン焼き機)を用意して、パンケースに羽を付けます。

パンミックスを開けて、

パンケースにだばーっと入れます↓

 

で、本来ならここでお水を入れるのですが、

今回は”プリン味”というコトで、お水の代わりにプリンを↓

 

\エビバデ ぷっちん!/

 

と、パンケースの中にプッチンプリンを3個とも全部ぷっちんします。

ぷっちんできたら、パンケースをホームベーカリーにセットして↓

ふたを閉めます。

ふたについている”ドライイースト入れ”に、ドライイーストを2袋入れます↓

あ、2袋入れるのは、普通のドライイーストと早焼きするので早焼きの追加ドライイースト、ということで2袋入れています。

 

あとは、メニュー番号を確認して、焼き色を『淡』にして、スタートボタンぽち!

焼けるまでの時間は約2時間。

できあがりはコチラ↓

 

ピアレ嫁「うわぁ!なんちゅーキレイに焼けたん(笑)」

 

取り出してみました↓

スタッフ「やっぱ側面は茶色になるんやなぁ。」

スタッフ「ホンマやなぁ」

 

なんて言いながら、粗熱を取って、冷まして切ってみました↓

 

スタッフ「おぉキレイな色✨」

 

ほんのりプリンのニオイと、プリンの色がついた食パンが焼けました♥

 

スタッフ「おいしい♥おいしい♥」

 

と、試食していたところに、メーカーさんが家電製品を納品に来てくださったので、

 

ピアレ嫁「ご試食どーぞ!」

 

とオススメしてみたら、

 

メーカーさん「マジですかー!あざーす!今日、お昼食べそびれたんですよ~おいしい~✨」

 

と、パクパク食べてくれました。

 

「おいしい!」

って言われながら食べてもらえるとうれしいもんですね♥

 

ということで、今回は【プリン味のパンを焼いてみた!】の修行の様子をお届けしました!

また修行の様子、続けてお届けしていきますね♪

 

*使ってみた!

プリン味の食パンは、パナソニック ホームベーカリー(SD-MDX101)で焼きました!

 

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP