シチューがヘビロテ!【オーブンレンジビストロで作ろう!】

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

昨日は定休日をいただきありがとうございます。

そんな定休日は録りためたドラマを見まくったピアレ嫁。

1月から始まったたドラマ、おもしろいの多いな〜と思うんですけど、何か観ておられますか?

ピアレスタッフ内では、

3年A組、スキャンダル弁護士クイーン、いだてん、科捜研のやつ…などなど、

毎日のように

 

「あれ見た?めっちゃおもろいやん!」

 

なんて話題で盛り上がっています。

 

そして、ドラマやテレビを見ながらごはんを食べることが多いピアレ嫁。

最近“ふ”と気がついたことがあります。

 

我が家の食卓、

この冬、めっちゃ“シチュー”食べてない?

 

と、気がついてしまいました。

冬なので、煮込み料理とか、煮物とかを作り置きすることが多いんですが、

なんだか、とにかくシチューが多い!

 

そんなヘビロテで食卓に並ぶシチュー。

ピアレ嫁はシチューはお鍋じゃなくてオーブンレンジビストロで作ってます。

 

こんな感じで材料を集めて↓

耐熱ボールに切った材料とお肉を全部ぶっこんで↓

お水を入れて↓

シチューのルーを入れて↓

ラップして↓

オーブンレンジビストロへ入れて、レンジの中にある自動で作ってくれるメニューを選んで↓

 

スタートボタンぽちっと↓

あとは待つだけ。

あ〜楽チン♪

 

調理時間は約20分。

 

レンジから「できたよー!」ってブザーがなったらボールを取り出して、すぐにルーを混ぜ混ぜします↓

う〜んいいにおい❤︎

 

あっ!

ゆげでカメラがぼやっ〜てなってもた!(笑)

 

このままスグ!食べてもおいしい❤︎

…けど、

ピアレ嫁はちょっとおいて、ルーをなじませて食べる方がおいしい❤︎

と思うのでオススメです♪

 

 

と、オーブンレンジビストロでシチューをヘビロテで作っている今シーズンのピアレ嫁。

お鍋で作ってもいいんですけど、

レンジで作ると、“弱火にする”という手間が1つなくなるんですよねー♪

レンジがしっかり、火加減も調理時間も自動で見てくれる❤︎

ので途中で火加減を弱めにする手間がないんです♪

 

あとは、

 

社長「レンジでシチュー作るとお肉がやわらかいでおいしい気がする!これからシチューはレンジで作ってな!」

 

と、社長からリクエストがある…ので、レンジで作るようにしています♪

 

それに、ボールやと残った時、冷蔵庫に入れやすい♪

 

 

そんな風に思います♪

 

 

…ヘビロテでシチュー…

飽きへんの?

 

…って思いますか?

 

 

ふっふっふ。

それは、シチューのルーのメーカーさんに大感謝しているところで、

 

オーブンレンジビストロに入ってる自動で作ってくれるメニューの名前、

一応、

 

『クリームシチュー』

 

になってますけど、

分量は一緒やったら、

ビーフシチューも作れたし、

またまた最近は、

 

コーンクリームシチュー

 

なんて、クリームシチューだけでなく色んな味のシチューのルーが売ってるので、ぜーんぜん無問題!(笑)

 

今週ははビーフ!

今日はクリーム!

今度はコーンクリーム!

 

この、完璧なローテーション✨(笑)

なので、あまり飽きません。

 

…社長がどー思ってるか…は、聞いたことないけど!(笑)

 

 

でも冷蔵庫にまだシチューのルーが残っているので、また近いうちにシチュー作ろーっと♪

 

 

*使ってみた!

このシチューを作ったオーブンレンジは、パナソニック ビストロ(NE-BS1400)で作りました!

このボール1つでできるシチューの自動メニューは、2017年発売のモデル(NE-BS1400)から付いた機能です。

もちろん!2018年モデル(NE-BS1500)でも作れます♪

 

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!
 

 

PAGE TOP