新米のもち米で、食べる分だけちょびっとお餅つき!【ホームベーカリーでお餅つき♪】

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

早くも10月が終わろうとしています。

今年のカレンダー、残り2枚ですよ!?

昨日、「ピアレは年末までイベント目白押しですよん♪」ってゆーたばっかですが、

11月のイベントまで思ったよりスグや!

と、イベント準備にもれがないか、改めて確認しておこうと思うピアレ嫁です。

今朝も奥さんと一緒に打合せしときました。

頑張って準備してますので、どうぞイベントをお楽しみにしていただけるとうれしいです♥

 

 

さてさて。

ピアレ嫁、先日の米原のフェアで買っていただいた炊飯器を配達していて、

それぞれのおうちに合わせて炊飯器の設定をさせていただくときに、

 

ピアレ嫁「もう新米食べてますかー?もうちょっと古米ですかー?」

 

って聞いてお米の炊き方の設定させてもらってたんですけど、

何件かお伺いしましたが、まだまだ新米、古米食べておられるおうちは半々でした。

 

そんななかピアレ宅、今年は古米がぴったり無くなったので、会長の新米がとれてすぐから新米をいただけています✨

そしたら、

 

会長「もち米も新米あるで~♪」

 

とわけてくれたので、せっかくやし、新米のもち米でお餅をついてみることにしました。

 

でもお餅、

まだ年末でないし、そんなたっぷり作るのは待って、

食べきれる分ちょびっとだけ、ちょびっとだけにしとこっかな!

と思い、ちょびっとの量のお餅を作れる、ホームベーカリーを使ってお餅を作ることにします♪

ホームベーカリーは、パンを焼くだけでなく、お餅がつける機種もあるんですよ~♪

 

というコトで今日は!

ホームベーカリーで作ろう!食べる分だけちょびっとお餅つき♪

の様子をお届けします。

それでは、レッツ・クッキングぅ~♪

 

 

まずは、もち米を洗います↓

 

そのまま30分おいて、お水を切ります。

お水に浸しておく必要は……ないんですって!

説明書によると、逆にお水に浸すとお餅がやわらかくなりすぎるですってー。へー。

 

で、お水を切っている間に、パンケースにお持ち用の羽を付けます。

いつものパンを焼くときの羽をとって↓

お持ち用の羽を取り付けます↓

そこへ、お水の切れたもち米をパンケースに入れて↓

お水を入れます↓

お水は、もち米の量によって変わります。

今回は、3カップのもち米に260mlのお水を入れました。

 

できたらパンケースをホームベーカリーにセットして↓

ふたをして、『もち』のコースでスタートボタンぽちっとな↓

ここから約50分、ホームベーカリーにおまかせです♥

やってる間に、お餅をとりだす場所やら容器、打ち粉を用意しておこっと♪

 

ーー約50分たったら、ホームベーカリーが

ビーーー

とブザーを鳴らして教えてくれます。

そしたら、ホームベーカリーのふたを開けて↓

ふたを全開にしたら、もう一度スタートボタンをぽちっと押します↓

 

すると、お餅がこねこねこねられて、どんどんお餅らしくなってきました♪

こねこねにかかる時間は約10分。

終わったら、パンケースを取り出します↓

 

パンケースが触れるくらいの温度になる約5~10分くらい待って、

触れるようになったら、お餅を取り出します。

あとは、ぶっちーんとちぎって、ひたすらこねこねします。

 

 

 

…が、ピアレ嫁1人でお餅をこねこねしてたので、こねこねタイムの間は、手がお餅でもちもちねちねちしてて写真が撮れませんでした。(涙)

できあがったお餅がコチラ↓

 

お・い・し・そ・うーーー♥

 

さっそくスタッフに持っていって食べてもらいました。

つきたてのお餅やで~♪

 

会長、奥さん、社長、スタッフみんな試食してくれて、

 

「「おいしいなー♥」」

 

と、砂糖しょう油やおしょう油などでパクパク食べてくれました♪

 

あ、ちなみにスタッフに持って行ったお餅は、

ピアレ嫁がこねこねしてきれいにできた”選抜メンバー”で、

これ↓

あんまし上手にできなかったお餅たち。

この子たちは、しっかり打ち粉してラップして冷凍しておいたので、ピアレ嫁が責任をもっていただきますっ!(キリッ!)

さっそく、お餅入りのスープでも作ろっかな♪

 

ホームベーカリーでお餅つき、手軽に、食べたい分だけちょびっとの量を作ることができるのでまたやってみてくださいね♥

 

*使ってみた!シリーズ
こちらのホームベーカリーは、パナソニック ホームベーカリーでお餅をつきました♪
作り方は、ピアレ嫁のホームベーカリーの古~い機種でやりましたが、最新機種も作り方は同じでした♪

お餅のホームベーカリーのご説明書を一度ご確認くださいね♪

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP