【お料理教室再現レシピ】ヨシノクラフトのフライパンとお天気の密接な関係。【ユウリンチーを作ってみた!】

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

こないだ、ピアレ宅の松の木にハチの巣ができたので、業者さんに頼んで駆除してもらいました。

その様子がコチラ↓

奥さんが、家の中から撮影してくれた写真なんですけど、

社長やスタッフと一緒に見て、全員が一言。

 

「こ…これは、…世紀末の写真かなんかか…?」

 

と、まるでこの世の終わりのような写真にびっくり。

時間帯といい、空の色といい、防護服といい、スプレープッシャーのベストタイミングにきったシャッターといい、

すべてが合わさって、世紀末のような写真を撮ってくれた奥さん。

ハチの巣も怖いけど、この写真も怖い…。

と盛り上がってしまったピアレスタッフです。こわー。

 

 

さてさて。

先日のブログで”鶏ハム”を作ったよ!をお届けしましたが、社長がそのブログを読んで、

 

社長「え?こんなカンタンに鶏ハムって作れるん?」

 

という感想をくれました。

そやでー。しかも家で作るから保存料とか添加物は少なめ!安心して食べられるんやでー♪

と伝えておきました。

 

社長「へーふーん」

 

と言いながらも嬉しそうやったので、ピアレ嫁調子にのって、8月末に開催したヨシノクラフトのお料理教室で作ったレシピを今度は作ってみました。

今日はその様子をお届けします!

よし!お料理教室の先生の”言葉”をしっかり思い出しながら作るぞ!

 

今日はヨシノクラフトのフライパンで作ろう!『ユーリンチー』です!

それではレッツ・クッキング~♪

 

 

まずは材料をそろえます。

材料はコチラ↓

・鶏もも肉 1枚

・パプリカ赤・黄色 各1個

・ピーマン 1個

・片栗粉 大さじ3

・サラダ油 大さじ1

・塩コショウ 少々

《タレ》

・しょう油 大さじ1

・酢  大さじ1

・砂糖  大さじ1

・ケチャップ 大さじ1

 

です。

「なんか材料いっぱいやな!」感ありますが、意外とカンタン!

野菜は、「↑のレシピどおりにこだわらず、あるものでいいわよ~♥」って先生がおっしゃってました!

なので、ピアレ嫁も冷蔵庫にあったコチラ↓

エリンギも追加してみました。

 

それでは作っていきますよー!

まずは、鶏もも肉を一口大に切って、ビニール袋に入れて、下味をつけます。

下味は、しょうゆと塩コショウだけでOK!

ピアレ嫁はしょうゆに加えて、しょうがとニンニクも入れてみました。

お肉をちょっともみもみして、下味をつけている間に、お野菜を切っていきます。

こないだのお料理教室は、『お弁当に入れるおかず』をテーマに作ったので、材料を小さめに切りましたが、

今回はピアレ嫁の得意技、おおざっぱにぱぱぱーっと切っていきます↓

続いて、下味の付いたお肉に、片栗粉をまぶします↓

片栗粉をまぶしたら、

油をひいたフライパンに、皮目を下にして並べて↓

ふたをして↓

IHクッキングヒーターのスイッチスタート!

火力は中火(5)でスタートです。

 

ここで、疑問が。

「鶏肉、火ぃとおるのっていつ?」問題。

これ、わかりにくいですよねー。いつひっくり返すん?

っていっつも思ってました。

すると、

 

ヨシノクラフト先生「ひっくり返すタイミングはね?お天気をみるのよー♥」

 

って教えてくれたんですけど、

 

…お天気????

 

さらに”?”が増えるんですけど、先生によると、

 

先生「ふたをして、ふたが曇ってきたら(曇り)

 

…雨が降るのを待つ(雨降り)

 

雨が降ったら、ふたが晴れてくるから、(晴れ)その時が、ひっくり返し時よ♥」

 

…ということで、ふたが晴れるのを待ってふたを開けてひっくり返してみた鶏肉がコチラ↓

 

超 お い し そ う!!

かりっと焼けてておいしそう!

 

先生「ふふふ♥そしたらもう一回ふたをして、お天気見て、焼けたら野菜を入れましょうね♥」

 

そして、野菜を入れてさらにふたをして、お天気を見ます。

曇って、雨が降って、晴れたらふたの開け時!

開けてみると、火を通しすぎず、野菜がキレイ✨な色のまま火が通っていました。

ここからは味付けです。

 

先生「タレの材料、いろいろ書いてるけど、混ぜるのめんどくさかったら、これでいいわよー♥」

 

と教えてくれた調味料がコチラ↓

すきやきのタレ!

砂糖、しょうゆ、酒、みりん入ってるので、これで1発で味決まるそうです。便利!

なので、ピアレ嫁もすき焼きのタレとケチャップ、

 

先生「お酢のかわりにレモン汁でもいいわよ~♥」

 

とおっしゃってたので、お酢をやめて、今回はレモン汁で作ってみました。

あとはタレを絡めてできあがりです!

できあがりはコチラ↓

 

おいしそう~♥

しかも、お野菜の色合いめっちゃキレイ✨

こんなにキレイな色で、しっかり火もとおってるってすごい✨

ピアレ嫁、ちょっと最後に黒コショウをふってみました。

 

社長に食べてもらったところ、「おいしいおいしい!」ってゆーて3~5人前のユーリンチーをぺろっと食べてくれました。

 

社長「あ~おなかいっぱいやわ。」

 

そらそやろ!(笑)

お味も、「ごはんのおかずにぴったり♥」とのことです。

 

これ、『お弁当のおかず』としてお料理教室でご紹介したので、冷めてもおいしいし、

もしカラアゲを作る日があったら、少し多めに揚げておいて、

翌日、カラアゲと野菜を混ぜて焼くところからやってもばっちりおいしくできあがります♥

 

ピアレ嫁も、ヨシノクラフトのフライパンの”お天気”についてよくわかったし!

また近いうちに2回目のユーリンチーを作ろうと計画中のピアレ嫁でした!

 

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP