【人気の低温調理もお手のモノ!】オーブンレンジビストロで低温調理”鶏ハム”を作ってみた!

こんばんは!ピアレ嫁のヒトミです。

 

最近、めっきり朝晩が涼しい…というか冷や~っとしてきましたね。

今朝も天気予報で、

「今日の気温は、30℃超えない…~」

ってゆーてたなーと思いながら外歩いてて、

 

ピアレ嫁「あ~30℃を超えん暑さって、こんなに楽なんやなー…」

 

と、暑いのって”暑い”だけで体しんどいんやなー…と改めて実感しました。

 

 

さてさて。

8月に大阪であった研修でこんなことを教えてもらいました。

 

研修の先生「最近、低温調理が流行ってますよー!色々と低温の調理する機械が発売してるけど、パナソニックのビストロははやりの低温調理、カンタンにできるし、今日も実際やってみましょー!」

 

と、”気温が下がってきた”とは違いますが、なにやら”低温調理”がはやっている…とな。

そしてその”はやりの低温調理”の1つ、カンタンにできる”鶏ハム”の作り方を教えてもらいました。

実際、研修で作ったものを試食してきたのですが↓

…お…おいしい✨

絶対社長の好きな味やん!

 

研修の先生「しかも、最近は鶏むね肉のお料理はやってるんですよー!鶏むね肉は、

・疲れがとれやすい

・価格が安い!

・油少ない!

と、最近は体つくりとか、健康ブームですからねー!」

 

ということでした。

 

こ…これは、

社長の好きなお味♥

だけじゃなく、

”ぽっこりおなか”を気にしている社長にもってこい!…では?!(笑)

やっぱり社長に一回食べてみてもらいたい!

 

と思ったので、さっそくピアレ宅のビストロでも、はやりの低温調理”鶏ハム”を作ってみましたので、今日はその様子をお届けします。

 

それではレッツ!クッキング~♪

 

まず用意するものは、

〈材料〉

・鶏むね肉 1枚

・塩こうじ 鶏肉の重さの約1割

です。

 

まずは、

①鶏むね肉の皮をとって、観音開きにします。

②①に塩こうじをすりこみ、ビニール袋に入れて空気を抜き、1時間以上冷蔵庫で寝かせる。

 

 

…と、②までのレシピを、ピアレ嫁は…

研修の記憶を頼りに、鶏むね肉を皮だけはいで、塩こうじをもみこんだところでレシピ読みました…あちゃー。(汗)

観音開き、…とやらを忘れてたYO!

…なので、今回は”観音開き”やってません!(笑)

 

「あ~ピアレ嫁、また”うっかり””あっちゃー”やっとるでー(笑)」

みたいな?そんな感じで?読み進めていただけるとうれしいです♥(笑)

 

気を取り直して!

③塩こうじをもみこんだ鶏むね肉を袋から取り出し、流水で塩を抜きます。

 

④ラップをひろげ、洗った鶏むね肉2分の1を手前側にのせて、空気が入らないように、くるくると巻きます。

↑これは、ピアレ嫁、鶏むね肉を観音開きを忘れたので、できませんでした(汗)

 

⑤両端をキャンディのつつみのようにくるくるねじって、グリル皿にのせます↓

⑥オーブンレンジのお水タンクにお水を満タンいれて↓

 

ここからはレンジを操作します。

⑦『手動』を押して↓

⑧『スチーム』を押します↓

⑨温度を85℃に設定します↓

⑩時間は30分で設定して~っと↓

⑪レンジを開けて、鶏むね肉をのせたグリル皿を中段に入れます↓

⑫最後にスタートボタン、ぽちーっと押して調理スタート!

 

待つこと30分~…。

 

できあがりはコチラ↓

お~✨できてる♪できてる♪

 

さっそく切ってみました↓

うわぉ~✨

柔らかくできてるし、スープもいっぱい出て…

 

研修では、クラッカーにのせていただきましたが、今回はサラダのトッピングにしてみました↓

ちょっと、黒コショウをふってみた…けど、

 

それよりも、

 

トッピングの鶏ハムの方がメインみたいになっちゃったー!(笑)

サラダの野菜がほとんど見えないよー!(笑)

お皿、ちっちゃかったな~(笑)

ま、いっか!(笑)

 

さっそく社長に食べてもらいました↓

 

社長「あ~これめっちゃおいしいやん♪何?研修で教えてもらったん?」

 

と、お味もお口にあったようです♪

ピアレ嫁の予想は当たってたな!社長、絶対これ好きやと思ったわ~♪

 

社長「しかも、これ作ってから結構時間たってるよな?冷めたるし。でも全然かたくないし、おいしいな~♪」

 

とぱくぱくぱく~っと食べてくれました。

 

今回はピアレ嫁の持ってるオーブンレンジビストロ(NE-BS1400)で作りましたが、

スチームと、温度の設定できるオーブンレンジならできる、と思います。

 

さらに!

今年6月発売モデルのオーブンレンジビストロ(NE-BS1500)なら、ヒーターがめっちゃ良くなってるので、

温度も『80℃』でいける!との情報を入手いたしました!

調理時間は、30分前後でレンジにあわせて調節してもらえるといいかなーと思います。

 

おいしかったし、塩こうじまだまだいっぱいあるので、また社長の好きな鶏ハム、作ろうと思います♪

 

 

明日は水曜日の定休日をいただきます。

よろしくお願いします。

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP