自治会館に太陽光発電と蓄電池を設置したときのお話。

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

昨日は定休日をいただき、ありがとうございました。

本日よりピアレは通常営業しております♪

 

さてさて、そんな定休日の前のできごとなのですが、

4年前に、自治会館へ太陽光発電と蓄電池を設置させていただいた自治会様から、

 

「設置した太陽光発電と蓄電池の取材があるんやけど、施工業者として同席してもらえんかな?」

 

というご相談がありました。

もちろん、お受けさせていただき、加えてこんな機会なかなかない!と思い、

社長にお願いしてピアレ嫁も同席させていただき、自治会様のお話を聞いてきました。

 

ということで今日ブログは、「自治会館に太陽光発電と蓄電池を設置した時のお話。」を聞いてきたレポートをお届けします。

 

取材は、実際設置した自治会館で行われました。

まずは到着して、機器の点検をする社長↓

パワコンをチェック↑

 

蓄電池もチェック↓

 

太陽光発電の発電状況をチェック↓

 

そして、実際、太陽光発電を設置された当時の自治会長様のお話をお伺いしました。

 

まず、自治会館に太陽光発電を設置しようと思ったきっかけは、

 

災害時の避難所として自治会館を使いたい。

 

という思いから、とのコトでした。

自治会長をされている当時、災害があったとき、寝たきりの高齢者などが避難所の学校へ行くのが距離的に遠い、

また介護が必要な場合、たとえば体育館などで対応できるだろうか?

という思いがあった、とのコトでした。

 

そこで、自治会館で発電・蓄電をして対応できるように…と太陽光発電と蓄電池の設置に取り組んだ、

とのことでした。

 

でもやはり、個人で設置するのではなく、”自治会”のことなので、自治会のみんなが賛同してくれるかどうか?

設置にかかる費用はどうされたのかな?

というトコロがどうしても気になるところ。

当時の自治会長様もやはり少し不安があった…とのことでした。

それでも、どうやってクリアされたのかな?と思いながら聞いていると、

 

自治会の皆さまへのご説明時には、ほぼ反対もなく、

むしろ、すでに家に太陽光発電を設置されている方からは、

「ほら設置した方がえぇで!」

と後押しもあった、とのことでした。

 

費用面では、実際「太陽光設置するから!」というとでの各戸の費用負担は無く、

今までに、会館にかかる修繕費などを貯金しておいたので、それで賄われた、ということでした。

そして、設置の”きっかけ”として、大きかったのは”長浜市から補助金が出ること”。

これが大きな”きっかけ”となった、と話しておられました。

「費用負担あったら、反対とかあったかもね…」

ともお話されていました。

 

その、”長浜市の補助金”。

補助金が出るのはどのように知ったのか?

というのは、各自治会に配られる、

『長浜市が自治会が行う事業に補助できる補助金』

が一覧になった冊子があるそうで、それで知ったそうです。

「これに載ってたよー」

と見せていただきました。

冊子を見てみると、長浜市からの補助金は最大300万円!

情報を知るって、大事やなー…と改めて感心するピアレ嫁。

 

また、ピアレで施工する、と決めていただいた経緯もお話いただきました。

ピアレを含めて3社ほどお見積りをとられたそうで、

発電量などを考慮していただき、結果、ありがたいことに「ピアレで施工を」…となったよ、とのことでした。

 

当時、社長が担当して太陽光発電と蓄電池を設置させていただいたのですが、

社長も、

 

社長「せっかく補助金をいただける、とのことなので上手に補助金を活用できるよう考えてみました。

予測発電量と、余剰電力の買い取り金額、自治会様のご負担金額や、設置に関しての機器などは…」

 

とお話させていただきました。

実際、設置後の電気代や、発電量から、

何年くらいで元がとれるかなー?なども計算してお知らせしたりしてきました。

 

自治会様としても設置するにあたり、すでに設置されている別の自治会の会館へ現地調査へ行ってこられたそうですが、

どの自治会様も、

「そら補助金もあるし、設置した方がえぇで!」

と後押しされるばかりだった、とのことでした。

 

そしてやはり、長浜市から出る補助金は大きいものだ、とおっしゃっていました。

 

「補助金があるから自治会としても事業ができるし、補助金は事業を行う大きなチャンスやと思う。」

 

と話しておられたことがとても印象的です。

 

 

 

ピアレでも太陽光発電を個人のおうちで設置させていただいたのが何件もありますが、

この自治会様のように、蓄電池も設置させていただく機会は、正直な話、なかなかありません。

 

でも、

社長「太陽光発電の設置が早いとこやと、あと数年で固定買い取り価格が終わるところが出てきます。

その時、発電した電気をどうするか、”これから”をどう考えていくか。

それぞれのおうちの生活スタイルに合わせて、僕たちはご提案していかないといけない。」

 

と話していました。

 

こんな感じで、ピアレでは、自治会様の事業のお取組みをお手伝いさせていただくこともしています。

補助金やご予算のご検討、建物や地域にあわせた詳細なお打ち合わせなどもお伺いさせていただきます。

ご相談などありましたらお気軽に♪ピアレまでお申し付けくださいね!

 

 

最後に、

お話していただいた自治会様、本当にありがとうございます。

とても貴重な、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

また、快くブログに書くことをお許しいただき、ありがとうございました✨

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
★★★★★★★★
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP