焼きおにぎり×ヨシダソース【オーブンレンジビストロで作ってみた!】

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

 

昨日は7草粥の日。←?正式にはなんていうのかな?

 

 

レトルトですが、社長と一緒に七草がゆ食べました♪

 

社長は新年会やらなんやらで、ごちそういっぱいいただいてるのでねー

七草がゆでおなかも休まったかな?と思います。

 

その七草がゆ。

さっきもちょっと書きましたが、レトルトなので、ピアレ嫁は何にもお料理せず食べれました。

お湯でぶくぶくしただけ!いぇーい楽ちん。(笑)

生で売ってる七草たちをしっかり上手にお料理できる自信が無いし、ホント便利な時代になったもんだ♥ありがたい✨

と感じています。

 

で、レトルトでおかゆ食べたり、社長が新年会やらなんやらでお留守が多いので、ご飯を炊いても余るコトが多く、冷ご飯がたんまりたまってきてしまいました。

普段は余ったご飯は冷凍しているのですが、その冷凍ごはんも冷凍室にいっぱいになってきたので、

ピアレ嫁「冷ご飯どーしょーかなー…」

と考えて…たら、

 

あ!久々に”焼きおにぎり”作ろっかな!

 

と思いつきました。

というのもですね。

最近、『ヨシダソース』で簡単お料理するのにハマってまして。

前にもご紹介した大根をヨシダソースで炊いてみた↓

 

があまりに上手にたけたので、

その後里芋を炊いたり、

牛丼を作ったり、

豚丼を作ったり、

炒め物を作ったり…と、

「ヨシダソースバンザイ!」

な献立が続いています。(笑)

 

そこで前々から考えてたやつを今日は実行してみようかな!

万能なヨシダソース、絶対!焼きおにぎりのタレに合うんちゃうかな?チャレンジ。

 

ということで、今日は【ヨシダソースで焼きおにぎりを作ってみた!】をお届けします。

 

まずは冷ご飯をチンして、

お味噌と、

 

ヨシダソースを合わせて↓

 

白いおにぎり作って、お味噌をぬりぬりしました。

白いごはんを半分残しておいて、ヨシダソースをかけて混ぜて↓

 

タレご飯を作っておにぎり、にぎにぎ↓

2種類のおにぎりを作ってみました。

 

で、焼きおにぎりを、どうやって”焼く”か…なんですけど。

 

前に、焼きおにぎりレシピをご紹介した→オーブンレンジビストロ!

で焼くことにしました。

オーブンレンジビストロは、時間とか設定したらほっとけるので楽ちん♪

ということでさっそく焼き時間を設定して↓

手動→グリル→両面焼き上段→時間:13~16分で設定します。

↑焼きおにぎりの自動メニューコースが付いた機種もあります。

(NE-BS1300はついてました。NE-BS1400でなくなりました(涙)

 

で、待つコト14分…

 

できあがりはコチラ↓

 

ちょっとお味噌が焦げちゃったけど、ま!焼きおにぎりっぽいかな♪

上出来♪上出来♪

 

食べてみました↓

ピアレ嫁的には、

お味噌味→ちょっと味濃いなー。次はお味噌を少し減らそ!

タレ混ぜ混ぜごはん味→こりゃうまい✨次はおかかとか、黒コショウ混ぜて焼いてみよう!

と思いました。

 

ピアレ嫁の予想どおり、ヨシダソースで焼きおにぎりは合う!

チャレンジ成功✨です。

 

焼きおにぎりは、オーブンやフライパンでもできるので、冷ご飯たくさん余った時にいかがですか?

また作ってみてくださいね♥

ヨシダソースはホントに簡単に味が決まるので、お手軽料理に激押しです♥

またヨシダソースレシピ、作ったらご報告しますね!

 

★★★★★★★★
ピアレはLINEをしています。
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓

ピアレキタガワはインスタグラム、facebookもしています。どちらも、ホームページ下の各アイコンをクリックしてくださいね!

PAGE TOP